>

重曹で殺菌するのが良い方法

常にストックしておく

洗剤で綺麗にならなかった場合は、重曹を使います。
いつでも使用できるように、常に用意しておくと良いですね。
粉末状の重曹が、お店で多く販売されています。
それを薄めて使用してください。
スプレー容器に入れて、特に汚れや臭いが気になる部分に吹きかけてください。
すぐに使うのではなく、少し時間を空けましょう。

20分ほどが経過したら、洗剤の時と同じようにスポンジや歯ブラシで擦ってください。
重曹は天然の洗剤なので、人体に被害を与えにくいという面がメリットです。
肌が弱くて、普通の洗剤が使用できない人がいるでしょう。
そのような人も重曹だったら、問題なく使用できます。
それでも掃除する場合は、ゴム手袋の装着をおすすめします。

お酢で代用しても良い

重曹がない家庭は、お酢を使ってください。
お酢だったら普段から料理に使うので、必ず常備していると思います。
この時は、余計なものが含まれていないお酢を使ってください。
飲むお酢や、リンゴ酢は砂糖などが含まれていることが多いので掃除に使用できません。
使い方は重曹と同じで、吹きかけたら数分待ってください。

その後はスポンジや歯ブラシで擦って、綺麗に洗い流しましょう。
最後にクエン酸を吹きかけることで、これから汚れないように予防できます。
掃除面倒で嫌いな人や、掃除する時間を確保しにくい人は普段から予防してください。
クエン酸も20分ほど放置した後、綺麗に洗い流します。
そのままにしていると、クエン酸が汚れになってしまいます。


この記事をシェアする